Welcome to the page in
Anjo city Museum of History.

安城市歴史博物館の施設を紹介します。

 

イベント

写生大会

懐かしの‘車’写生大会&見学会~昭和の車が集まるよ!~

  • 初春の緑が色づき始める安祥城址公園にミゼット、スバル360、ホンダS800等、昭和の時代に愛された懐かしい車を集めて写生大会と車の見学会を実施します。
    参加者の作品はギャラリーD・E室で展示(3/25(土)~4/2(日))します。
  • 〔日時〕3/12(日)10:00~17:00
    ※受付は14:30まで
  • 〔会場〕安祥城址公園(雨天:博物館ピロティ周辺)
  • 〔講師〕石井成久氏
  • 〔対象〕小学生、園児(保護者同伴)
    ※一般の方も参加頂けますが、展示表彰対象とはなりません
  • 〔持ち物〕クレヨン、画板、目玉クリップ
    ※画用紙は配付します。
  • 〔参加〕無料
  • 〔申込〕不要
イベント

無料会館日

  • 国際博物館の日(5月18日)にちなみ常設展示が無料となります
  • 〔日時〕5/21(日)
イベント

健康ストレッチ&ウォーキング

  • 安城のめざす“健幸なまちづくり”をテーマに、基礎となる体力づくりを行います。自分の体力年齢に合わせたトレーニングで、健康で幸せな体をつくりましょう!
  • 〔日時〕6/13(火)10:00~11:30
  • 〔会場〕安祥城址公園
  • 〔講師〕大林僚氏(ランニングマイスター)
  • 〔対象・定員〕どなたでも・20名
  • 〔持ち物〕動きやすい服装
  • 〔費用〕500円
  • 〔申込〕5/20(土)申込開始
イベント

夏休みの自由研究相談会

  • 歴史関係の自由研究について、題材や調べ方をアドバイスします。
  • 親子での参加も歓迎!
  • 〔日時〕7/28(金)・29(土)・30(日)10:00~15:00
  • 〔会場〕エントランスホール
  • 〔対象〕小学3年生から中学3年生まで
  • 〔持ち物〕筆記用具
  • 〔申込〕当日受付可。事前予約は7/15(土)申込開始。希望日・時間・調べたいテーマをお知らせ下さい。
 
イベント

ミニコンサート
「音楽で楽しむ広重の世界」

  • 〔日時〕8/6(火)14:00~
  • 〔会場〕エントランスホール
  • 〔出演〕ecru Saxophone Quartet
イベント

ナイトミュージアム

  • 〔日時〕8/29(火)~9/3(日)
  • 〔会場〕安城市歴史博物館、安城市民ギャラリー

歴博演芸場

「歴博演芸場」と題し、日本の種々の芸能を演じるステージをご用意しています。バラエティにとんだ幅広い分野の芸能をお楽しみください。

次回の演芸場


Post Thumb

~醍醐の桜~

春の風とともにやさしく響く音色と、時代を駆け抜けた先人達を思って奏でる勇壮な曲を披露します。

 
  • 〔日時〕4/9(日)14:00~
  • 〔出演〕NEO Japanesque(和洋楽器混成ユニット)
  • 〔場所〕安祥城址公園

昭和の名作シネマ(上映会)

鑑賞無料の上映会を開催しています。
時間:10:00~ 場所:講座室
定員:80名 ※予約は不要ですが、満席となる場合がありますのでご希望の方はお早めにお越しください。


3/26(日)
愛知のオマント(2000年)

出演:オマント関係団体の皆様
(32分)

(C)日活

4/23(日)
いつでも夢を(1963年)

出演:吉永小百合、橋幸夫
(89分)

(C)日活

5/28(日)
青い山脈(1963年)

出演:吉永小百合、高橋英樹、浜田光夫
(100分)

(C)日活

5/28(日)
霧笛が俺を読んでいる(1960年)

出演:赤木圭一郎、芦川いづみ
(80分)

(C)日活

7/23(日)
太陽の季節(1956年)

出演:石原裕次郎、長門裕之、南田洋子
(89分)

(C)日活

8/27(日)
ビルマの竪琴総集編(1956年)

出演:三國連太郎、安井晶二
(63分)

(C)日活

9/24(日)
夜霧のブルース(1963年)

出演:石原裕次郎、浅丘ルリ子
(104分)