Welcome to the page in
Anjo city Museum of History.

安城市歴史博物館の施設を紹介します。

展覧会

企画展・特別展のご案内です。

展示中


福釜松平二代親次(宝泉院蔵)

慶円上人坐像(本證寺蔵)
   

 [企画展]安城の文化財 -モノ語り名品展Ⅳ-

会期:平成29年4月8日(土) ~ 7月2日(日)
観覧料:無料

 安城市内には、歴史や文化を知る上で重要な国・県・市の指定文化財が222件(平成28年3月現在)もあります。安城市歴史博物館では、そのすべてを順次紹介する目的で、「安城の文化財-モノ語り名品展-」と題する展覧会を、5回シリーズで企画しました。平成25年からこれまでに3回開催し、今回はそれに続く4回目にあたります。
 今回は市内で最も充実した仏教美術の分野である「阿弥陀信仰」や浄土真宗の祖師像、県内ではみつかることが希ながら市内で4点も出土している木簡などを特集します。他に未指定文化財や館蔵品もあわせて展示します。
※会期中、一部作品の展示替えを行います。

 関連事業

◆特別記念講演会
4月16日(日)「安城の寺院建築」
5月20日(土)「法然上人絵伝」
◆歴博講座
6月18日(日)「本證寺法然上人絵伝から」
◆体験講座
4月30日(日)「安城の巨樹名木をめぐる」
6月3日(土)「安城の社寺建築をめぐる」

詳しくはこちらをご覧ください。


◆歴博演芸場
5月14日(日)「蓮如上人絵伝の絵解き」

詳しくはこちらをご覧ください。

◆展示解説
4月15日(土)、5月21日(日)、6月11日(日)、7月1日(土)
各日午後2時より展示室にて行います。予約不要。