Welcome to the page in
Anjo city Museum of History.

安城市歴史博物館の施設を紹介します。

【8月12日更新】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う対応につきまして


 新型コロナウイルス感染防止の一環として、下記の対応・取り組みをおこなっております。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。
 ご不明な点がございましたら、
 指定管理者:安祥文化のさと地域運営共同体 電話番号:0566-77-6655
までお問合せください。



1.新型コロナウイルス感染症の影響に伴うイベント中止のお知らせ

安城市歴史博物館では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、予定しておりました一部イベントについて、開催を中止いたします。
現時点で中止が決定したイベントは下記の通りです。(令和2年8月12日時点)

・8/28(金) ナイトミュージアム「歴博演芸場『三味線コンサート』」
・8/29(土) ナイトミュージアム「和のマジックショー」
・8/30(日) ナイトミュージアム「ナイトステージ」
・8/30(日) 市民ギャラリー企画展関連イベント「おばけの“ものがたり”を作ろう!」

現時点で日程・内容変更が決定したイベントは下記の通りです。
・銅版画・リトグラフ講座 午前コース:4/18、5/2、5/16、6/6、6/20中止→10/3、10/24、10/31へ変更・8回講座で開催
・銅版画・リトグラフ講座 午後コース:4/18、5/2、5/16、6/6、6/20中止→10/3、10/24、10/31へ変更・8回講座で開催
・銅版画・リトグラフ講座 特別コース:4/25、5/9、5/23、6/13、6/27中止→9/19、9/26、10/10へ変更・8回講座で開催
・油彩画入門「油彩で静物を描く」:5/24、6/14、6/28→7/19、7/26、8/9へ変更・定員数を変更
・日本画入門「旅をテーマにした創作」:6/7、6/21→11/1、11/15へ変更・定員数を変更

なお、今後の感染症の拡大状況によっては、その他の企画等につきましても予定変更・中止となる可能性がございます。




2.新型コロナウイルス感染予防・拡散防止の取り組みについて

安城市歴史博物館・安城市民ギャラリー・安城市埋蔵文化財センターは、新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止の観点から、以下の取り組みをおこなっております。皆様のご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。(令和2年6月20日時点)

1.おもな感染防止対策
 ・お客様への体調確認
 ・館内各所に消毒液を設置
 ・機械換気による常時室内換気の実施
 ・お客様が手を触れる機会の多い箇所の清掃・消毒作業の実施
 ・受付カウンターに飛沫感染防止用のシートを設置
 ・スタッフの体調確認とマスク等の着用
 ・館内施設の一部利用中止、展示室等の利用可能人数を制限

2.ご来館の皆さまへのお願い
 ・37.5度以上の発熱や倦怠感、息苦しさ等の 症状がある場合はご来館をお控えください。
 ・ご来館時にはマスクの着用をお願いします。
 ・館内では咳エチケット・消毒液の利用にご協力ください。
 ・他のお客様と適度な距離を取ってご見学ください。
 ・室内が過度に混み合う場合、一時的に入場を制限させていただきます。
 ・県外からのご来館はいましばらくお控えくださるようお願いします。
 



安城市民ギャラリーでは、安城市の指針にしたがい、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、感染症を理由とする安城市民ギャラリーの利用キャンセルにつきまして、下記期日までに申し出されたご予約分について、既に納付いただいた施設利用料を全額還付いたします。
詳細は下記の通りです。(令和2年4月10日時点)

1.施設利用について
(1) 対象者
令和2年2月20日(木曜日)以降の利用で、新型コロナウイルス感染拡大防止を理由として、利用日前日までに申し出され、施設の利用を取りやめた方(取りやめる方)

(2) 還付手続き
安城市民ギャラリーまで、お電話にてキャンセルのお申し出のうえ、市民ギャラリー受付にて利用取消申請書の記入をお願いします。