展覧会



瀬畑亮≪セロフラワーオリジナル「未完の花」≫
瀬畑亮≪セロフラワーオリジナル「未完の花」≫
瀬畑亮≪セロたま.3≫
瀬畑亮≪セロたま.3≫
瀬畑亮≪ビーグル≫
瀬畑亮≪ビーグル≫

市民ギャラリー開館15周年記念企画展
アーティスト活動20周年・セロテープ®誕生70周年記念
「瀬畑亮 セロテープアート®展 2018in安城」

会期:平成30年6月9日(土) ~ 7月7日(土)

〔開館時間〕 9:00〜17:00(6月9日(土)は開会式のため、10:00~の観覧となります)
〔観 覧 料〕 200円(中学生以下無料)
〔 会  場 〕 安城市民ギャラリー展示室
〔 主  催 〕 安城市 安城市教育委員会
〔企画協力〕 ベンチャーアート・プランニング
〔特別協賛〕 ニチバン株式会社
〔 協  力 〕 カトーレック株式会社 株式会社サイバーエージェント

 セロハンテープを使った造形作品を制作する瀬畑亮の作品展を、市民ギャラリー全館を会場に開催いたします。幼少期の6歳の時に始めた「セロハンテープ遊び」がきっかけという瀬畑は、セロハンテープという素材を巻き重ねることで「金色の色味」を持った100kgを超える大型の立体造形作品なども制作します。芯材を使わず、一から全てセロハンテープを巻き付けて造形する独自の技法を用い「セロハンテープアート」として、1998年より創作・発表活動を始めます。身近な素材でありながら、独自の豊かな創造性により様々な造形作品へと変貌してゆくことから、これまでも多くのメディアで新進気鋭の現代アート作家として取り上げられています。
平成30年は瀬畑にとってアーティスト活動20周年であり、セロテープ®誕生70周年の記念の年でもあります。
また、市民ギャラリーが開館して15周年目を迎える記念すべき年でもあります。子どもから大人まで楽しめるセロテープアート®の魅力ある不思議な世界をぜひ体感してください。