展覧会



房州「白浜海岸」
島田卓二《房州「白浜海岸」》
大澤鉦一郎「自画像」
大澤鉦一郎《自画像》

明治・大正・昭和 愛知の洋画家たち

会期:平成30年1月27日(土) ~ 2月24日(土)

〔開館時間〕 9:00〜17:00
〔観 覧 料〕 無料
〔 会  場 〕 安城市民ギャラリー展示室D・E室

 明治、大正、昭和、そして戦後へと愛知の洋画家たちは、それぞれの時代をどのように生き、絵画表現へと結びつけてきたのでしょうか。今回の展示では名古屋画廊の協力により、約80点に及ぶ作品を時代の変遷とともに紹介します。有志が集まり画壇を結成し、また新たな団体が時代を追うように結成され表現の世界を広げてきました。きびしい時代にあっても懸命に表現してきた愛知の洋画家たちの貴重な作品を是非ご覧ください。




 
関連イベント

ギャラリートーク
[日時]1月27日(土)14:00~
[講師]杉浦尚史氏(名古屋芸術大学教授)
[料金]参加無料


ギャラリートーク
[日時]2月10日(土)14:00~
[講師]赤塚一三氏(写実画壇運営委員)
[料金]参加無料


ギャラリーコンサート
[日時]1月28日(日)14:00~
[出演]名古屋芸術大学 アンサンブル・リーラ
[料金]観覧無料

詳しくはこちら


ワークショップ「名作を模写しよう」
[日時]2月4日(日)13:00~15:00
[講師]近藤義行氏(形象派美術協会員)
[定員]20名
[料金]500円

詳しくはこちら