展覧会

「光の切り絵展」チラシ
「光の切り絵展」チラシ
≪によどの森≫
酒井敦美≪によどの森≫
≪まちあわせの木≫
酒井敦美≪まちあわせの木≫

安城市民ギャラリー企画展「酒井敦美 光の切り絵展」

会期:2019年8月27日(火) ~ 9月1日(日)

〔開館時間〕8月27日(火)~8月29日(木) 9:00〜17:00(最終入場16:30)
      8月30日(金)~9月1日(日) 9:00〜20:30(最終入場20:00)
〔観 覧 料〕 300円(中学生以下無料)
〔 会  場 〕 安城市民ギャラリー展示室全室(ABCDE)

 照らす光でその姿を現す「光の切り絵」。
 その生みの親である酒井敦美氏の作品は、あっと驚かせるインパクトに富んだ切り絵でありながら、見た人の心をほっこり温めてくれる力を持っています。

 本展では、代表作である「一画二驚(いちがにきょう)」から、心の繋がりを表現した、よりすぐりの作品を紹介。
 高知県をイメージして制作したオリジナル作品など、初出展作品も展示します。また、安城市内の保育園園児の皆さんによるメッセージコーナーも登場。
 幻想的な光のアートをぜひ、お楽しみください。


チラシダウンロードはこちらチラシ(pdfファイル)ダウンロードはこちら  

展示関連イベント

〇ナイトステージ 8月31日(土)①18:00~19:00 ②19:30~
 出演:マリンバアート

詳しくはこちらをご覧ください。

「花のいろどり 草木のみどり」チラシ
「花のいろどり 草木のみどり」チラシ
≪癒しの森≫
丸山今朝三≪癒しの森≫
久野和洋≪百合と桃≫
久野和洋≪百合と桃≫

安城市民ギャラリー企画展「花のいろどり 草木のみどり」

会期:2019年9月27日(金) ~ 10月6日(日)

〔開館時間〕 9:00〜17:00(最終入場16:30)
〔観 覧 料〕 無料
〔 会  場 〕 安城市民ギャラリー展示室D・E

 これまで本市では、地元ゆかりの美術作家の作品を収集してきました。本展では、「植物」をテーマに、市民ギャラリーのコレクションの中から選りすぐった作品と、市内小中学校から寄せられた作品を併せて紹介します。
 自然の中で育つ植物は、個々に色や形が異なります。言葉では言い表せない色の花もあれば、必ずしも緑色には見えない葉もあります。普段は気に留めない植物をじっくり見てみるのはいかがでしょうか。杉浦桂子の《樹》は、実のなった大きな木が堂々と描かれた作品です。その一方で、やわらかな色調によって、包まれるような優しさも感じられます。
 個性ある植物は、作家たちの目にどのように映り、どのように表現されたのでしょうか。絵画作品のほか、植物に彩られた陶芸・工芸作品も展示予定です。様々に表現された植物、またその色彩をご覧ください。


チラシダウンロードはこちらチラシ(pdfファイル)ダウンロードはこちら  

展示関連イベント

〇「紙でつくるステンドグラス・ローズウィンドウ」 9月28日(土)10:00~12:00

詳しくはこちらをご覧ください。