展覧会

水野桜山≪初雪之里図≫
水野桜山≪初雪之里図≫
八島正明≪はないちもんめ≫
八島正明≪はないちもんめ≫
角谷薫≪道草スポット≫
角谷薫≪道草スポット≫

市民ギャラリー企画展
「心に響く風景画の魅力」

会期:令和2年1月31日(金)~2月15日(土)

〔開館時間〕 9:00〜17:00(最終入場16:30)
〔観 覧 料〕 無料
〔 会  場 〕 安城市民ギャラリー展示室D・E

 これまで、市では地元の美術作家の作品を収集してきました。
 今回の展示では、風景をテーマとした作品を展示します。水墨画、日本画、油彩画それぞれには技法に応じた表現の方法があります。画家たちは、目の前の風景をスケッチなどを通して、自身の内面に置き換え、再構成してゆきます。そこには単に写真機で写し出されたものとは違った画家の目を通した原風景が生まれます。抽象的に見えるものも画家にとっては、たいへんリアリティーを持って表現されているものでもあります。風景から受ける印象をストレートに表現する中には、そうした強い表現もあります。また、作家のイメージの世界を創作する心象風景として生まれるものもあります。
 一方、水墨画の様な緻密な濃淡を繰り返しながら、丹念に重ねていく表現もあります。そこには、自然への畏敬の念を込めるような壮大な空間を作り上げる表現力が要求されます。
 市民ギャラリーで収蔵する作品と、地元で活躍する現代の作家の作品を含め、多様な風景画を紹介します。


 

展示関連イベント

〇絵画鑑賞入門編「風景画を読み解く」 2月9日(日)午後2時~3時 参加費:無料

〇「心・ふれあい ギャラリーコンサート」 2月15日(土)午後2時~
  出演:箏曲 こやま会 参加費:無料



加藤博≪森の白い馬≫
加藤博≪森の白い馬≫
加藤博≪黄金の桜≫
加藤博≪黄金の桜≫
加藤博≪女人賛歌東海道五十三次(二川)≫
加藤博≪女人賛歌東海道五十三次(二川)≫

市民ギャラリー企画展
「加藤博の表現 碧海の昔話と東海道五十三次」

会期:令和2年2月8日(土)~2月29日(土)

〔開館時間〕 9:00〜17:00(最終入場16:30)
〔観 覧 料〕 無料
〔 会  場 〕 安城市民ギャラリー展示室A・B・C

 本展では、安城ゆかりの洋画家・加藤博による、JAあいち中央 の広報誌に掲載された《碧海の昔話》の挿絵原両に加え、安城市民ギャラリーが所蔵する≪女人賛歌 東海道五重三次≫など、同氏が線描で生み出す独創的な作品を一堂にご覧いただきます。
 戦争体験を経て以降、平和を願う思いを線描に込めながら日々作品を描き続ける、加藤博の表現の世界をご堪能ください。

 【碧海の昔話】
 《碧海の昔話》は、JAあいち中央の広報誌に、平成12年4月号から平成15年3月号にかけて連載され、碧海地区における民話制作の第 人者・田中みのる による民話の挿絵として掲載されました。今回はそ の挿絵原画全41点をご紹介します。

 【女人賛歌 東海道五十三次】
 今回展示する《女人賛歌東海道五十三次》は、平成9年 から平成13年にかけて描かれた55点の油彩画です。広重 の《東海道五十三次》をもとに、加藤博独特の世界観が表 現されています。