Welcome to the page in
Anjo city Museum of History.

安城市歴史博物館の施設を紹介します。

 

イベント

 
和モノ

安祥文化のさとまつり

  • 歴史博物館周辺一帯の「安祥文化のさと」で、歴史や文化にふれあえる多彩な内容のお祭りを開催します。
  • 〔日 時〕10/9(土)・10(日)9:00~16:00
  • 〔場 所〕安祥城址公園ほか

和モノ

三河仏壇伝統工芸士の技に学ぶ「金箔体験」

  • 伝統的な原材料と技術・技法によって、ほとんど手作業で製造される三河仏壇。金箔の技を体験します。
  • 〔日 時〕10/24(日)10:00~12:00
  • 〔場 所〕安城市歴史博物館 講座室
  • 〔講 師〕加藤隆氏、近藤保弘氏
  • 〔参加費〕1200円(額縁付)
  • 〔定 員〕15名(先着順)
  • 〔申 込〕10/6(水)9:00~電話にて受付

和モノ

三河仏壇伝統工芸士の技に学ぶ「蒔絵体験」

  • 漆塗りしたプレートに、蒔絵筆で模様を描きます。
  • 〔日 時〕11/7(日)10:00~12:00
  • 〔場 所〕安城市歴史博物館 講座室
  • 〔講 師〕村井雅樹氏、清水延一氏
  • 〔参加費〕1200円(額縁付)
  • 〔定 員〕15名(先着順)
  • 〔申 込〕10/9(土)9:00~電話にて受付

和モノ

本多政重人物相関図フォトスポット

  • 〔日 時〕10/2(土)~11/14(日)9:00~17:00(※休館日を除く)
  • 〔場 所〕安城市歴史博物館

 
 

松平シンポジウム

第11回松平シンポジウム


Post Thumb
 第11回松平シンポジウムチラシ
Post Thumb
Post Thumb
 ※写真は第10回の時のものです。

安城四代岡崎殿 安城松平家の異端児 清康

 
  •  前回は10回記念として、あまり注目されて来なかった家康の父広忠期の支配についての議論を行った。その際に、広忠期を考えるには、その前提として清康期がどのような状況であったのかを追求する必要があるとの認識がコーディネーター・パネリスト各氏から示された。
     このことを受けて11回目の今回は、9回目までの家康と秀吉との関係の時期に立ち返ることはせず、清康の時代について討議するシンポジウムとする。
     清康は徳川家康の祖父にあたる。所伝では、暗愚の人であったという安城松平家の前当主信忠は家臣団によってその座を追われたとされ、後継をめぐって信忠弟の桜井松平の信定か、あるいは嫡子の清康かの争いがあったという。争いに勝利した清康は松平の惣領となり、東三河や尾張方面にも出陣し、三河一国を支配する寸前にまで勢力を拡大したという。しかし一方でこうした武勇とは裏腹に、惣領としての地位は叔父信定によって終始脅かされていたともされる。清康は天文4年(1535)に尾張守山に進軍した際に、偶発的な出来事によって家臣に殺されてしまう(守山崩れ)。「三河物語」によれば、事件は信定による謀反のたくらみがあって、その中で起きたこととしている。
     清康自身が書いた史料は原本に限れば現在皆無である。伝えらるところの清康の事績は、「三河物語」に由来する部分が大きい。はたして実際のところ彼は、松平氏惣領としてどのような地位にあったのか、家督を継承したとされるときから守山崩れで死去するまでの十年余という、彼が生きた時代の松平一族内外の諸関係、三河の状況を解明するシンポジウムとする。
     対象期間は、清康への代替わりと伝わる大永3年(1523)の頃から天文4年(1535)までとする。

  • 〔日 時〕令和3年10/31(日)13:00~17:00
  • 〔出 演〕コーディネーター:村岡幹生氏(中京大学名誉教授)
         コーディネーター:谷口央氏(東京都立大学教授)
  • 〔出 演〕パネリスト:柳沢昌紀氏 (中京大学教授)
              「史書としての『三河物語』」
  •            平野明夫氏(國學院大學講師)
              「異端児清康の立ち位置と目指したもの」
  •            山田邦明氏(愛知大学教授)
              「三河戦国史における清康の位置」
  • 〔場 所〕アンフォーレ ホール
    ※今年の第11回松平シンポジウムはアンフォーレホールにて行います。
  • 〒446-0026 愛知県安城市御幸本町12番1号(※周辺地図は下図をご確認ください。)
    【TEL】0566-76-1400
  • 〈アクセス〉◆JR安城駅から徒歩5分 ◆あんくるバス循環線0番系統(右まわり・左まわり)、西部線6番系統、作野線7番系統「アンフォーレ」下車すぐ
  • アンフォーレ公式HPはこちらをクリック
  • 〔定 員〕120名
  • 〔参加費〕500円(資料代)
  • 〔申 込〕事前申込み(当日受付不可)
  • 〔申込方法〕
    郵便番号・住所・参加者の氏名・電話番号を明記し、往復はがきにて歴史博物館(〒446-0026安城市安城町城堀30)までお送りください。はがき1枚につき1名の申込み受付。往復はがきの書き方の詳細は下図をご確認ください。
    定員を超えた場合は9月19日までの消印をもって抽選とさせていただきますのでご了承ください。定員に満たない場合は、20日以降もお電話にて受付いたします。
  • 〔申込締切〕9/19(日)※当日消印有効
  • チラシダウンロードはこちらチラシ(pdfファイル)ダウンロードはこちら

Post Thumb Post Thumb

歴博演芸場

「歴博演芸場」と題し、日本の種々の芸能を演じるステージをご用意しています。バラエティにとんだ幅広い分野の芸能をお楽しみください。

次回の歴博演芸場


Post Thumb

「向井健人 和のマジックショー」※終了しました

 
  • イタリア国際大会優勝。世界大会FISM2018日本代表などマジックの世界で数々の実績を誇る向井健人のマジックを披露。
  • 〔日 時〕8/28(土)16:30~17:15
  • 〔出 演〕向井健人(マジシャン)
  • 〔場 所〕安祥城址公園 ※雨天時会場変更
  • 〔観覧料〕無料
  • 〔いす席定員〕25名(先着順)
  • 〔申 込〕8/10日(火)9:00から電話にて受付
  • ※定員に達したため申込を締め切ります。



Post Thumb

「山口晃司 三味線コンサート」※終了しました

 
  • 迫力ある三味線の響き、超絶技巧の演奏で注目を集める津軽三味線奏者、山口晃司のステージをお楽しみください。
  • 〔日 時〕8/29(日)17:30~18:30
  • 〔出 演〕山口晃司(世界最速の三味線奏者)
  • 〔場 所〕安祥城址公園 ※雨天時会場変更
  • 〔観覧料〕無料
  • 〔いす席定員〕25名(先着順)
  • 〔申 込〕8/11日(水)9:00から電話にて受付
  • ※定員に達したため申込を締め切ります。



さとのマルシェ

飲食のキッチンカーから雑貨やクラフトの店舗まで集うマルシェを毎月開催!
時間:10:00~15:00(※8月と10月は時間が変更になります) 場所:安祥城址公園 協力:FEEL FREE

さとのマルシェ


                     Post Thumb                      Post Thumb

令和3年度 開催スケジュール

 
  • 〔日 時〕10/9(土)10:00~16:00 ※安祥文化のさとまつり開催中
  •      10/10(日)10:00~16:00 ※安祥文化のさとまつり開催中
  •      11/6(土)10:00~15:00
  • 〔場 所〕安祥城址公園

  • 【10/9(土)・10(日)に開催する「さとのマルシェ」についてお願い】
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下についてご理解とご協力をお願いします。
  • ・参加に際しては、公園内に設置された受付にてお客様情報(お名前、連絡先等)をご記入いただき、検温済みシールを見える所に貼ってください。受付がお済みでないお客様は、マルシェで商品をご購入いただけません。
  • ・さとのマルシェ受付名簿(pdfファイル)です。
    事前に名簿を記入いただき、当日提出いただくと、スムーズに受付できます。
  • 上記の添付ファイルをダウンロードいただき、必要事項を記入のうえ、当日ご持参ください。
  • ・平時と比較して体温に異常がある場合は参加をご遠慮ください。
  • ・参加時はマスクの着用をお願いします。ただし、熱中症予防の観点から、屋外で他のお客さまとの間に十分な間隔を確保できる場合は、マスクを外していただいても構いません。
  • ・手洗いおよび手指消毒のご協力をお願いします。
  • ・店舗前で並ぶ時などは他のお客様と間隔をあけて、ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
  • ・会場内にはゴミ箱を設置しておりません。ご購入後はお持ち帰りいただき、お車やご自宅等でのご飲食にご協力ください。
  • ・混雑状況により安全な運営が確保できないと判断した場合は、イベントを中断する可能性があります。