Welcome to the page in
Anjo city Museum of History.

安城市歴史博物館の施設を紹介します。

 

松平一族講座 ※定員に達したため募集終了

開館30周年記念特別展「家康と松平一族」記念講座を開催。
県内外で活躍する研究者を招き、松平家についての最新の研究成果をお話しいただきます。

〔会場〕[メイン会場]安城市歴史博物館 講座室(30席)
    [リモート会場]安城市歴史博物館 体験学習室(25席)
〔定員〕各回30人(※要事前申込み・定員を超えた場合は抽選)
〔参加費〕各回300円(資料代)
〔申込方法〕
郵便番号・住所・参加者の氏名・電話番号・希望の回を明記し、往復はがきにて歴史博物館(〒446-0026安城市安城町城堀30)までお送りください。はがき1枚につき1名の申込み受付。定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※1枚でのはがきで複数の講座のお申込みができます。複数の講座を希望する場合は希望順位を明記してください。
〔申込締切〕令和3年1/17(日)※当日消印有効

※定員に達したため募集終了
チラシダウンロードはこちらチラシ(pdfファイル)ダウンロードはこちら

①第1回
「『十八松平』の創出」

  • 〔講師〕平野明夫氏 (國學院大學講師)
  • 〔日時〕1/30(土)14:00~15:30
  • ※終了しました

②第2回
「能見松平氏について」

  • 〔講師〕堀江登志実氏 (岡崎市美術博物館学芸員)
  • 〔日時〕2/6(土)14:00~15:30
  • ※終了しました

③第3回
「形原松平氏と三河湾」

  • 〔講師〕小川雄氏 (日本大学文理学部助教)
  • 〔日時〕2/13(土)14:00~15:30
  • ※終了しました

     
     

④第4回
「大給松平家の発祥について」

  • 〔講師〕村岡幹生氏 (中京大学文学部教授)
  • 〔日時〕2/20(土)14:00~15:30
  • ※終了しました

⑤第5回
「深溝松平家と当主家忠の日記-原本から読み解く『家忠日記』-」

  • 〔講師〕大嶌聖子氏 (淑徳大学アーカイブズ専門員)
  • 〔日時〕2/27(土)14:00~15:30

⑥第6回
「家康から名字を授与された松平家」

  • 〔講師〕柴裕之氏 (東洋大学講師)
  • 〔日時〕3/6(土)14:00~15:30

   

歴博講座

講座室にて聴講無料。

戦中・戦後の安城の様相

  • 〔講師〕三島一信(本館学芸員)
  • 〔日時〕12/12(土)14:00~
  • 〔対象・定員〕どなたでも・15名
    →どなたでも・30名(先着順)※定員を増やしました。
  • 〔申込〕11/20(金)9:00から電話にて受付

  • ※終了しました
       

こよみとくらし
~冬のくらしと行事・風習~

  • 〔講師〕坂本晃基(本館職員)
  • 〔日時〕1/9(土)14:00~
  • 〔対象・定員〕どなたでも・15名
    →どなたでも・30名(先着順)※定員を増やしました。
  • 〔申込〕12/15(火)9:00から電話にて受付

  • ※終了しました

国史跡 本證寺境内
~最近の発掘調査から~

  • 〔講師〕後藤麻里絵(安城市埋蔵文化財センター職員)
  • 〔日時〕3/20(土)14:00~
  • 〔対象・定員〕どなたでも・15名
    →どなたでも・30名(先着順)※定員を増やしました。
  • 〔申込〕3/5(金)9:00から電話にて受付
           
       

体験講座

<体験講座のお申込方法>
お電話(0566-77-6655)にてお申込ください。

講座

歴史体験講座「姫きものを作ろう」

  • 〔内容〕 正絹の着物生地で、高さ32cm、横幅27cmの小型サイズの本格的な姫きものを製作します。裁縫が苦手な方でも大丈夫です。講座内では着物の豆知識も解説してもらいます。この機会に着物文化に触れてみませんか。
  • 〔日時〕 10月25日(日)・11月1日(日)・15日(日)・22日(日)・12月6日(日)・13日(日)各10:00~12:00
  • 〔会場〕 体験学習室
  • 〔講師〕 榊原清美氏(古裂美術工房)
  • 〔定員〕 10名(先着順)
  • 〔費用〕 5,000円(6回分)、別途材料費3,000~4,000円要
  • 〔申込〕 10月7日(水)9:00から電話にて受付

※終了しました
講座

体験講座「戦時下のレシピを再現」

  • 〔内容〕 劇場版アニメ『この世界の片隅に』に登場した「楠公飯(なんこうめし)」。戦時下では、節約飯として食べられていました。そのほか昔から三河地方で食べられていた「煮めし」をみんなで作りましょう。
  • 〔日時〕 12月5日(土) 10:00~12:00
  • 〔会場〕 体験学習室
  • 〔講師〕 杉浦ひろ子氏(安城エプロン会)
  • 〔定員〕 10名(先着順)
  • 〔費用〕 500円
  • 〔申込〕 11月11日(水)9:00から電話にて受付

※終了しました
講座

連続講座「ボール紙で本格甲冑を作ってみよう」
※中止

  • 〔内容〕 厚手のボール紙を使って、本格的な甲冑を作ってみませんか。制作するのは“かぶと”“よろい”。大人サイズ、中学生サイズ、子どもサイズのいずれかの制作が可能です。出来上がりはボール紙で作ったとは思えないほど立派な甲冑が作れます。ご家族で1つ制作するのも大丈夫です。ぜひお気軽にご参加ください。
  • 〔日時〕 12月6日(日)・20日(日)・1月17日(日)・31日(日)・2月21日(日)・28日(日)
    各回13:00~16:00
  • 〔会場〕 体験学習室
  • 〔講師〕加藤征男氏((一社)日本甲冑武具研究保存会理事)
  • 〔定員〕 10名(先着順)
  • 〔費用〕 5,000円(全6回) 別途材料費:2,000円要
  • 〔申込〕 11月12日(木)9:00から電話にて受付

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止。
講座

体験講座「しめ縄飾りづくり」

  • 〔内容〕 お正月の伝統的風習のひとつであるしめ縄づくりを体験します。しめ縄の意味や慣わしなどに触れながら、縄をなうコツを学んでみましょう。自分で作ったしめ縄で新年を迎えてみませんか。
  • 〔日時〕 12/19(土)10:00~12:00
  • 〔会場〕 体験学習室
  • 〔講師〕 元刈谷しめ縄会
  • 〔定員〕 10名(先着順)
  • 〔対象〕 中学生以上
  • 〔費用〕 2,000円(3種類製作できます)
  • 〔申込〕 12/5日(土)9:00から電話にて受付

※終了しました

連続講座/入門講座

前回の講座の様子

連続講座「近代建築の魅力-その保存と活用-」

  • 〔開催日〕
  • ①10月10日(土)「近代建築:未来に向けての修理・維持」
    講師:石川新太郎氏(博物館明治村建築専門課長)
    ※終了しました。

  • ②11月14日(土)「安城市内の近代建築の特徴
             ~緊急調査の事例から~」
    講師:溝口正人氏(名古屋市立大学大学院芸術工学研究科教授)
    ※終了しました。

  • ③12月19日(土)「文化財建造物所有者の現状と課題」
    講師:小栗宏次氏(愛知県立大学情報科学部教授)
    ※終了しました。

  • ④1月23日(土)「歴史的建造物の活用
             ~六華苑の事例から~」
    講師:水谷芳春氏(桑名市産業振興部ブランド推進課)
    →緊急事態宣言発出のため3/13(土)へ延期となりました。

  • 〔時 間〕14:00~  
  • 〔定 員〕各回15名(先着順)
         →各回30名(先着順)※定員を増やしました。
  • 〔会 場〕講座室
  • 〔申 込〕
    ①9月26日(土)9:00から電話にて受付
    ②10月30日(金)9:00から電話にて受付
    ③12月4日(金)9:00から電話にて受付
    ④1月8日(金)9:00から電話にて受付

 入門講座(全4回)はじめの一歩!安城の歴史 ※終了しました。

  • 〔開催日〕①11月8日(日)
  •      ②11月22日(日)
  •      ③12月20日(日)
  •      ④1月16日(土)
  • 〔時 間〕10:00~
  • 〔講 師〕片岡晃氏(本館館長)
  • 〔費 用〕500円(全4回分、資料代・常設展観覧料含む)
  • 〔定 員〕15名(先着順)
  • 〔会 場〕講座室
  • 〔申 込〕10月23日(金)9:00から電話にて受付