Welcome to the page in
Anjo city Museum of History.

安城市歴史博物館の施設を紹介します。

展覧会

企画展・特別展のご案内です。

開催中

お米のモノがたり
お米のモノがたりチラシ

万石
万石

籾摺り機
籾摺り機

唐箕
唐箕

 [企画展]安城の今昔3 お米のモノがたり
        知恵と工夫のむかしの道具

会期:令和3年4月3日(土) ~ 令和3年6月27日(日)
観覧料:無料

 平成31年度から企画展「安城の今昔」と題して、収蔵品の中でも展示の機会が少なかった民具を中心とした展覧会を開催してまいりました。1回目の消防の道具、2回目の暦と季節にかかわる道具に続いて、今回は、米作りの農具について展示します。
 日本は、古代より2000年以上米を作り続け、多くの農具が生まれました。鍬や鎌など、材質は異なりますが、現在でも基本的な形はそのまま使われているものもあります。一方で江戸時代に発明された唐箕や明治時代に発明された足踏脱穀機など多くの農具は、先人たちの知恵と工夫により機能的な形を持ち、完成度の高いものでしたが、昭和30年代以降の機械化で姿を消してしまいました。今回の展覧会は主に、本館に寄贈された農具のうち、近代のものから機械化されるまでの農具を紹介します。
 また、品種改良や藁を活用するための道具など、米にまつわる様々な「こと」「もの」も紹介します。

 
チラシダウンロードはこちらチラシ(pdfファイル)ダウンロードはこちら

 関連事業

◆記念講演会「米づくりをめぐる民俗とその歴史」
日時:5月22日(土)14:00~
→6月26日(土)14:00~に変更になりました。
講師:久保禎子氏(一宮市尾西歴史民俗資料館学芸員)
定員:30名(先着順)
参加費:無料
申込方法:5月7日(金)9:00~電話にて受付

◆歴博講座「江戸の完全リサイクル社会」
日時:6月12日(土)14:00~
講師:日倉めぐみ(本館職員)
定員:30名(先着順)
参加費:無料
申込方法:5月28日(金)9:00~電話にて受付

※終了しました

◆関連イベント
「東尾農業倉庫と農具実演見学会」
日時:①4月25日(日)10:00~ ②5月30日(日)10:00~ ③6月20日(日)10:00~
定員:各15名(先着順)
参加費:無料
協力:東尾町内会
申込方法:①4/6(火)9:00~ ②5/6(木)9:00~ ③6/4(金)9:00~
要事前申込み。詳細はお問合せください。

※終了しました

「お米づくりではたらくキカイ大集合!」
日時:5月3日(月・祝)10:00~15:00
参加費:無料
協力:JAあいち中央
※終了しました

「お米のモノクイズ」
日時: 4月3日(土)~6月27日(日) 9:00~17:00 (※休館日を除く)
参加費:無料
     


次回の展示

美人画浮世絵展
美vid Ukiyo-e!美人画浮世絵展チラシ

かねつけ
初代喜多川歌麿「婦人相学拾躰かねつけ」

お仙
鈴木春信「笠森お仙」

冨本豊ひな
初代喜多川歌麿「冨本豊ひな」
おいらんと禿
初代歌川豊国「おいらんと禿」

 [特別展]美vid Ukiyo-e! 美人画浮世絵展

会期:令和3年7月17日(土) ~ 令和3年9月12日(日)
観覧料:一般500円・中学生以下無料
    きもの・ゆかた割引 会期中、和装でご来館のお客様100円割引

 浮世絵は江戸の市民に親しまれた大衆的な美術であり、なかでも当時の女性を描いた「美人画」は、時代や国を越えて今でも愛され続けています。今日とは異なり社会的な制約が多かった江戸時代は、女性は、身分や階級、未婚か既婚、そして年齢によって身だしなみにも様々なルールがありました。そのような中で女性たちは化粧や着物の着こなし、ヘアスタイルなどに工夫をこらし、楽しみながら美を追求していました。町人や働く女性たちの日常風景、理想的な美しさをもつ遊女や茶屋の娘など、様々に描かれた「美人画浮世絵」は当世の女性たちにも影響を与え、今でいうファッション誌をみるようにあこがれをもって親しまれました。
 本展では、今も変わらないあくなき美への探求心を、江戸の女性たちがお手本にしながら楽しんだ「美人画浮世絵」をとおして紹介します。

 
チラシダウンロードはこちらチラシ(pdfファイル)ダウンロードはこちら

 関連事業

◆記念講演会「江戸の女性の日常・非日常」
日時:7月17日(土)14:00~
講師:山本野理子氏(美術史家・日本風俗史学会理事)
定員:30名(先着順)
参加費:無料
申込方法:7月3日(土)9:00~電話にて受付

◆記念講演会「浮世絵にみる江戸美人の化粧・髪型」
日時:7月31日(土)14:00~
講師:村田孝子氏(美容考古学研究所所長)
定員:30名(先着順)
参加費:無料
申込方法:7月6日(火)9:00~電話にて受付

◆記念講演会「国芳美人の魅力」
日時:8月14日(土)14:00~
講師:中澤麻衣氏(横山美術館学芸員)
定員:30名(先着順)
参加費:無料
申込方法:7月13日(火)9:00~電話にて受付

◆関連イベント
「美人画の団扇を作ろう」
日時:7月17日(土)~9月12日(日) 9:00~17:00 (※休館日を除く)
参加費:200円
数量:各日30個(先着順)
対象:特別展観覧者


「日本髪の結髪実演」
日時:9月5日(日)14:00~
実演:谷村真規氏、鳥居京子氏、射場祐子氏、田島美香氏、岡部恵美氏
参加費:無料
定員:各15名(先着順)
申込み:8月7日(土)9:00~電話にて受付


「ナイトミュージアム」
日時:8月27日(金)~8月29日(日)20:30まで開館延長 ※入館は20:00まで