Welcome to the page in
Anjo city Museum of History.

安城市歴史博物館の施設を紹介します。

展覧会

企画展・特別展のご案内です。

     

次回の展示

江戸の遊び絵づくし
江戸の遊び絵づくし展チラシ

歌川国芳
みかけハこハゐがとんだいゝ人だ(歌川国芳)

組立作業
五拾三次之内猫之怪(歌川芳藤)

 [特別展]江戸の遊び絵づくし

会期:令和2年10月3日(土) ~ 11月15日(日)
観覧料:一般500円・中学生以下無料

 江戸時代、庶民も楽しめる娯楽として爆発的に広まった浮世絵。美人画、役者絵、風景画といったジャンルがよく知られていますが、さまざまに展開された江戸の出版文化を代表する浮世絵の魅力はそれだけにとどまりません。今回の展覧会は、遊び心ある造形を見せる多様な浮世絵に注目し、それらを特色別に「寄せ絵」「判じ絵」「組上絵」などに分類しながら、機知とユーモアにあふれた「遊び絵」として紹介します。
 また、影絵や判じ絵などの楽しみ方を体験できるコーナーも設け、見て・読んで・触れて、幅広い年齢層の方々に江戸庶民の遊び心を楽しんでいただける展覧会です。
 

 関連事業

◆記念講演会「江戸のなぞなぞ 判じ絵の世界」※要申込み
10月24日(土)14:00~
講師:岩崎均史氏(静岡市東海道広重美術館館長)
定員:15名
申込:希望する講演会名・〒・住所・参加者の氏名・電話番号を明記し、はがき(〒446-0026安城町城堀30)またはFAX(<77>6600)またはメール(mailto@ansyobunka.jp)にて歴史博物館へ。1件の申込みにつき1名まで。定員を超えた場合は抽選。
申込締切:10月11日(日)必着。

◆記念講演会「浮世絵の戯画をたのしむ」※要申込み
10月31日(土)14:00~
講師:神谷浩氏(徳川美術館副館長)
定員:15名
申込:希望する講演会名・〒・住所・参加者の氏名・電話番号を明記し、はがき(〒446-0026安城町城堀30)またはFAX(<77>6600)またはメール(mailto@ansyobunka.jp)にて歴史博物館へ。1件の申込みにつき1名まで。定員を超えた場合は抽選。
申込締切:10月11日(日)必着。

◆関連イベント
「おもちゃ絵で遊ぼう」
10月3日(土)~11月15日(日) 9:00~17:00 (※休館日を除く)
     
「よって、たかって、こしらえる!?」フォトスポット
10月3日(土)~11月15日(日) 9:00~17:00 (※休館日を除く)